サウンドデバイスのプロパティウィンドウ:詳細タブの排他モードの意味

Windows7 のサウンドデバイスのプロパティウィンドウを開き、
詳細タブをクリックすると、排他モードの設定が可能ですが、
この排他モード設定の意味がわかりずらいですね。
スピーカーのプロパティ20130103

朝倉怜士著「高音質保証!朝倉式PCオーディオ」という本に
わかりやすい説明がありました。
高音質保証! 麻倉式PCオーディオ (アスキー新書)
高音質保証! 麻倉式PCオーディオ (アスキー新書)[Kindle版]

以下に、朝倉怜士著「高音質保証!朝倉式PCオーディオ」80~82頁から
朝倉怜士さんと川手雅之さん(元マイクロソフト、現コーレル勤務)の対談
より抜粋します。

●「アプリケーションによりこのデバイスを排他的に制御できるようにする」の意味
再生ソフトが WASAPI と排他モードに対応している場合で、このチェックが入っているときに限って、オーディオデバイスとの関係が排他的なものとなり、他の再生ソフトがそのデバイスを鳴らそうとしても拒否されるということです。警告音などシステムサウンドも鳴りません。

●「排他モードのアプリケーションを優先する」の意味
共有モードで再生するソフトウェアよりも排他モードで再生するソフトウェアの方を優先するということです。先に共有モードで再生していた後に、排他モードの再生ソフトウェアを立ち上げますと、共有モードの再生ソフトはオーディオデバイスを使うことができなくなります。

以上です。

コメントの投稿

非公開コメント

広告
プロフィール

kimamatech

管理者:kimamatech
きままテックへようこそ!
ブログ8年目に入りました!
暫く多忙で更新していませんでしたが、記事の更新を再開しようと思います!
ThinkStation P320 Tiny メニュー
iPhone 6 メニュー
iPad Air 2 メニュー
ThinkPad X220 メニュー
ThinkStation E31 メニュー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR