WD My Passport Essential SE USB3.0 1TB HDD パフォーマンス測定

先日紹介した WD My Passport Essential SE USB3.0 接続 1TB HDD の
パフォーマンスを測定してみました。

同じスペックの バッファローのHD-PCTU3 (USB3.0 接続 1TB)と比べてみました。
また、参考のために内蔵ハードディスクでのテスト結果と
USB2.0 接続したときの結果も掲載します。

テスト環境
-ThinkPad X220 Windows7 Professional 64bit
-Crystal Disk Mark 3.0.1 x64 1000MBx5
-WD My Passport Essential SE USB3.0 1TB (NTFS 使用済み領域 0.5GB)
WD My Passport SE
-Buffalo HD-PCTU3 USB3.0 1TB (FAT32 使用済み領域 16GB)
HD-PCTU3
-内蔵ハードディスク (パーディション分割 Eドライブ使用)

USB3.0接続での結果。参考として内蔵ハードディスクでの結果も掲載
HDD比較 USB3.0接続

My Passport SE も HD-PCTU3 もそれぞれ一長一短があり、
どちらが優れているとは言えないですね。
すでに記録されているデータの状態によっても変動しそうです。
また、フォーマット形式はそれぞれ出荷時のまま使用しているので、
NTFS と FAT と異なる形式になってしまっていて、これもテスト結果に
影響しそうです。

ここで面白いのは、シーケンシャルのテストでは、
内蔵ハードディスクよりも USB3.0 接続 HDD のほうが早いということですね。
ランダムのときは、内蔵ハードディスクに軍配が上がっていますね。

次は USB3.0 ポートから USB2.0 に差し替えたらどうなるかのテストです。
HDD比較 USB2.0接続
今回は、シーケンシャル以外のテストは行いませんでした。
USB3.0 接続は 2~3, 4 倍高速ですね。特に Write の性能はかなりの差がありますね。

今日のテスト結果のエビデンスとしてテスト結果のスクリーンを貼っておきます。
My Passport SE      HD-PCTU3
WD My Passport SE USB3.0接続 HD-PCTU3 USB3.0接続

内蔵ハードディスク
内蔵ハードディスク

My Passport SE      HD-PCTU3
WD My Passport SE USB2.0接続 HD-PCTU3 USB2.0接続

★AmazonでWD My Passport Essential SE 1TB シルバーを確認する★

★Amazon で BUFFALO USB3.0用 ポータブルハードディスク 1TB HD-PCT を確認する★

コメントの投稿

非公開コメント

広告
プロフィール

kimamatech

管理者:kimamatech
きままテックへようこそ!
ブログ8年目に入りました!
暫く多忙で更新していませんでしたが、記事の更新を再開しようと思います!
ThinkStation P320 Tiny メニュー
iPhone 6 メニュー
iPad Air 2 メニュー
ThinkPad X220 メニュー
ThinkStation E31 メニュー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR