スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ThinkPad X220 無線LANの倍速300Mbps設定

※更新履歴:2011年11月20日追記

2011年6月にThinkPad X220 Windows7 64bit版を購入したので、
設定内容を忘れないようにBlogにアップすることにしました。

購入時にX220の無線ネットワークカードには
Intel Centrino Adminced-N 6205を選択してあり、
自宅では無線LANルータにBUFFALOのWZR-HP-G301NHを使用しているので、
倍速の300Mbpsで接続するはずですが、通常の130Mbpsでの接続となっていました。

いろいろと調べていくと、Intel Centrino Adminced-N 6205プロパティの
詳細設定で「バンド2.4用802.11nチャネル幅」の設定が「20MHz」と
なっていたので、これを「自動」に変更することで倍速の300Mbpsでの
接続となりました。

Intel Centrino Adminced-N 6205プロパティ

どうして最初から「自動」に設定しないのですかね?

※300Mbps接続のための注意事項
当方のWZR-HP-G301NHのファームには、v1.76を適用してあり、
周囲の無線LAN局との状況によっては、300Mbpsでは接続せず
通常の130Mbps接続となってしまうことが多々あります。
ファームのアップデートでこのような状態になると知っていたら
アップデートしなかったのですが、あとの祭りでした。
ファームを前のバージョンに戻すにもそれで不具合も嫌なので
ファームの次のアップデートに期待しています。

※2011年11月20日追記
WZR-HP-G301NHのファームが2011年11月1日付で
v1.79にバージョンアップされました。
このバージョンの適用により、周囲の無線LAN局との状況によらず、
300Mbpsで接続できるようになりました。

AmazonでWZR-HP-G301関連を確認する

コメントの投稿

非公開コメント

広告
プロフィール

kimamatech

管理者:kimamatech
きままテックへようこそ!
ブログ8年目に入りました!
暫く多忙で更新していませんでしたが、記事の更新を再開しようと思います!
ThinkStation P320 Tiny メニュー
iPhone 6 メニュー
iPad Air 2 メニュー
ThinkPad X220 メニュー
ThinkStation E31 メニュー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。