FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは便利 iPadで使えるファイル管理アプリ Documents

iPad ではユーザーにファイルをあまり意識させないようになっていますが、Windows 使いが iPad を使い始めて疑問に思うのがファイルの管理方法ですね。こんな中、AppStore で Documents という無料ソフトに出会いました。Documents は、「高速 PDF リーダー、メディアプレーヤー、ダウンロードマネージャ」 と謳われていますが、ファイル管理アプリにビュアーが付いたものと考えるとわかりやすいです。

Documents には、ビューアー機能やクラウド上のストレージとのファイルやり取り機能がありますが、私が一番欲しかったので、Windows PC と直接ファイルの交換ができる機能です。以下に、設定・操作方法のメモを残します。

1. Documents の入手とインストール
 Documents を AppStore から入手します。無料です。
 Documents-icon

2. Wi-Fi ドライブの設定

 (1) スクリーン左上の設定ボタンをタッチ
  20150201_Documents_01.jpg

 (2) ドライブを使用可能にする
  20150201_Documents_02.jpg
  ・「ドライブを使用可能にする」をON にする
  ・「パスワードを確認」をON にする
  ・「ユーザー名」と「パスワード」をセットする
  ※パスワード設定しなくても、PC から WebブラウザでDocumentsのファイルにアクセスする場合は、iPad 側にアクセスを許可するかどうか尋ねてきますが、PC のファイルエクスプローラーからネットワークドライブでのアクセスの場合 iPad側に許可を求めてこないので、特に不特定多数が同一ネットワークを使用している場合には、パスワードのセットは必須です。

  ※PC側からは、IPアドレスを指定することになりますが、ヘルプを開くとアクセスすべき IP アドレスを知ることができます。
   20150201_Documents_03.jpg
 以上で iPad 側の設定は終わりです。

3. Windows PC のWeb ブラウザからの Documents のファイルへのアクセス
 ブラウザを開いて ip アドレスを入力するだけです。
 例) http://192.168.11.10/
 20150201_Windows_01.jpg
 ※Web ブラウザからのアクセスの場合は、ファイル1つずつのコピーとなってしまい、効率が悪いです。複数のファイルやフォルダ単位に転送したい場合は、下のファイルエクスプローラーからの方法で行います。

4. Windows PC のファイルエクスプローラーからの Documents のファイルへのアクセス
 こちらはPC側でネットワークドライブの割り当てをまず行います。
 (1) ネットワークドライブの割り当て
  20150201_Windows_02.jpg
  ・ファイルエクスプローラーを開き、コンピューターを右クリックして、
   [ネットワークドライブの割り当て(N)...]を選択する。
  ・割り当てたいドライブを選択し、フォルダーにアドレスを入力する。
   例)http://192.168.11.10
   ※[ログオン時に再接続する]は、チェックを外しておいたほうが良いです。
  ・[完了]をクリックする。
  ・Windows セキュリティに上記で設定した
   ユーザー名とパスワードを入力して[OK]をクリック
   20150201_Windows_04.jpg

 (2) ネットワークドライブの使用
  ネットワークドライブとして、Documentsのフォルダとファイルが見えるようになります。
  20150201_Windows_05.jpg

4. 実際の使用方法メモ(MS パワーポイントのプレゼンを iPadで行う)
 (1) ファイルを選択する
   20150201_ipad_ppt_01.jpg

 (2) Documents のビューアーで表示される
   20150201_ipad_ppt_02.jpg 20150201_ipad_ppt_03.jpg
   縦表示       横表示
   ※Documents のビューワーではパワーポイントファイルを表示できるものの、
    レイアウトが崩れることがあります。現在では無料で入手できるようになりましたので、
    MS パワーポイントを使用するのが良いと思います。

 (3) MS パワーポイントでファイルを開く
   [開く]を選択する
   20150201_ipad_ppt_04.jpg

   
   [PowerPointで開く]を選択する
   20150201_ipad_ppt_05.jpg

 (4) MS パワーポイントが起動する
   20150201_ipad_ppt_06.jpg

 (5) スライドショーを開始する
   20150201_ipad_ppt_07.jpg 20150201_ipad_ppt_08.jpg


以上、何かのお役に立てば幸いです。



コメントの投稿

非公開コメント

広告
プロフィール

kimamatech

管理者:kimamatech
きままテックへようこそ!
ブログ8年目に入りました!
暫く多忙で更新していませんでしたが、記事の更新を再開しようと思います!
ThinkStation P320 Tiny メニュー
iPhone 6 メニュー
iPad Air 2 メニュー
ThinkPad X220 メニュー
ThinkStation E31 メニュー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。