スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタル名刺フォルダー PITREC から iPhone ソフト CamCard へ移行する

iPhone 5 ユーザーになる前から、名刺の管理に PITREC DNH10 を使用してきました。
ここに来て、iPhone の他に PITREC まで持ち歩くのが無駄に思えてきて、
iPhone のソフト CamCard 4.3 で名刺管理することにしました。

当初、データ移行は CSV ファイル経由で簡単にできるとたかを
くくっていましたが、いざ初めてみると、CamCare 4.3 がCSVファイルの
インポート未対応でダメなことがわかりました。

PITREC にはここ数年の名刺 555枚が入っていて、捨てるわけにはいかないので、
最悪今までの名刺データは PC 上の PITREC on PC で管理して参照可能として、
持ち歩きは断念でもしょうがないなと諦めかけていました。

さらに調べると、
・CamCard 4.3 は名刺画像からも OCR 機能で読み取り可能
・PITREC on PC で CSV エクスポートを行うと、名刺のイメージデータが
 bmp として取り出せる
ということがわかり、PC から名刺画像を iPhone に転送すれば、名刺画像付き
で移行できることがわかりました。

PC 上の画像データを iPhone に転送する方法はいろいろあるようですが、
ネットで調べて一番簡単そうな iTunes を使った方法で、iPhone と PC の
写真の共有を有効にして 名刺画像をコピーした名刺用のフォルダをマイピクチャに
作成し、同期をとりました。555 枚の名刺画像は 400M バイト以上ありましたが、
それほど待たずに iPhone に同期することができました。

iPhone では CamCard(アイコンは名刺認識という名前になっている)を
立ち上げ、[写真を選択]を選んで、アルバム中にコピーされた名刺フォルダを
開き名刺写真を選択します。

どうやらフォルダの指定ですべての画像を選択することができないようで、
画像を1つずつ選択するというとっても、めんどくさい作業となりました。
さらに、一回の名刺認識では 200 枚まで選択可能ということで、3 回に
わけて画像の指定と認識を繰り返しました。

iPhone メールでも、全件選択して削除ができなかったりとか、いちいち
1つずつ選択させる仕様はどうにかならんでしょうかね。とってもめんど
くさい作業でしたが、それでも、1時間のうちには名刺画像の選択と認識は
完了しました。

さてさて、あとはどの程度正しく名刺が認識されているかなのですが、
今日はもう疲れたので、後日少しずつ確認していくことにしました。
ちなみに、画像認識したばかりの名刺は「未確認の名刺」に分類されていて
あとから確認をするのが楽です。

名刺の認識率は後日報告します。ではでは。

スポンサーサイト
広告
プロフィール

kimamatech

管理者:kimamatech
きままテックへようこそ!
ブログ8年目に入りました!
暫く多忙で更新していませんでしたが、記事の更新を再開しようと思います!
ThinkStation P320 Tiny メニュー
iPhone 6 メニュー
iPad Air 2 メニュー
ThinkPad X220 メニュー
ThinkStation E31 メニュー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。